東京都 村田登

お金のソムリエ ゴールドマスター

第二の人生を歩み始めた会社員 村田 登(Sammy Murata)

現役商社マンとして日夜奮闘しつつ、妻社長スキームを活用したプライベートカンパニーを立ち上げ、店鋪や住居系不動産賃貸経営に参画。総資産約2億円。

大学卒業後、海外に憧れて総合商社に入社。約20年に渡り、水産物の輸出入ビジネスで世界約45ヶ国へ出張。1998年に欧州駐在を命じられ、赴任3日前に結婚式を済ませ、約2年間欧州でチョコレートビジネスに携わる。日本帰国後は海外投融資事業の開発を手掛けたり、食品販売子会社へ出向し、マーケティングを学んだ。

ところが、そうこうしているうちに突然、銀行主導で競合他社との合併が決まり、多くの先輩社員が早期退職制度を利用して転職・退社。更に2008年にはリーマンショックが発生し、長年所属していた営業部隊から離脱し、管理部門へ。社会人になって初めて自身のこれまでの人生を冷静に振り返り、人生のほとんどを会社に捧げていたことに気づく

このまま定年までこの会社で働き、何の不安もなく、長い余生を幸せに暮らせるだろうか?最愛の母と家族を幸せにすることができるだろうか?などと自問自答しながら、この時すでに50歳。定年まであと10年である。そんな時、ふと立ち寄った書店で偶然目に飛び込んで来たのが、坂下会長の著書「今すぐ妻を社長にしなさい」である。私にとってまさに「邂逅」と呼ぶべき待望の1冊。早速夫婦で育成コースに入会し、お金の本質は感謝の気持ちであることを悟る。

現在、日本国内では東京都内にアパート2棟、区分2室、地方に戸建1戸、店舗付ビル1棟などを保有し、海外ではアメリカとカナダでランドバンキング投資を行っており、会社員の給与を上回るキャッシュフローを得ている。

そして、私と同じような悩みを持つ会社員を全力でサポートして行きたいという強い思いに駆られ、お金のソムリエ協会の認定講師となり、妻社長メソッド・マネーメソッド・夢実現メソッドを自ら実践しつつ、広く伝授して行く役割を果たすことに誇りを感じている。