リザストのコラボと後援について

 【リザストのコラボ機能の使い方について】 

 

・お金のソムリエ協会ではコラボ
「一緒にセミナーを共同主催したり、共催すること」と定義しています。

・従ってコラボは、入門セミナーから本コースにいたる
すべてのセミナーを共同主催者として開催する場合、
および、共催者として本コースに登壇して、
かつ、登壇しない回にサポーターとしてサポート参加する場合限定されます。

・このような緊密な位置づけになりますので、
コラボをする際には、コラボ相手の相談に乗ったり、
気付いた点を教えてあげるところまで、責任をもってご対応
ください。

・共同主催もしくは共催で開催するセミナーを
リザスト上で立ち上げる際
には、
主催者はコラボ相手(共同主催者と共催者)あてに、
リザスト上でコラボ申請
を行ってください。

・なお、集客面だけをサポートしていただく場合には、
リザスト上でコラボ申請を行うのではなく、
セミナー申し込みサイトのURLをお伝えして、
そのURLの拡散を依頼してください。
申し込み欄に紹介者記入欄があるので、
敢えてリザストでコラボ設定をしなくても、紹介実績は反映されます。

リザスト上でコラボ登録を行うと、
参加者すべての個人情報が共有されます。
従って、共同主催者や共催者でない人に対して、
コラボ申請することを禁止
します。
これに違反すると、規約第19条の秘密保持義務違反となります。
また、参加者情報の提供を目的として意図的にコラボを行うなど
悪質な場合には認定講師資格を喪失しますので、ご注意ください。

共同主催者や共催者でないにもかかわらず、
主催者に対してコラボ申請する行為は、
主催者を禁止行為におとしいれる行為です。
そのような行為は規約第19条の秘密保持義務違反
を誘発する教唆・幇助行為として、同じく19条違反となります。
また、参加者情報の取得を目的として意図的にコラボを行うなど
悪質な場合には認定講師資格を喪失しますので、ご注意ください。

 後援依頼について 

 

・リザストには、コラボとは別に「後援依頼」機能があります。
主催するセミナーについて後援して欲しい相手がいる場合には、
後援依頼の機能を使って、後援依頼
を行ってください。

・後援依頼を受けた方の後援メッセージは、
リザストのセミナーサイトのトップに記載されますので、
メール依頼文の中に必ず「推薦メッセージ例」を記載してください。