リザーブストックの設定手順と使い方

1.リザーブストック(リザスト)の設定手順 

(1)お金のソムリエ協会本部からメールの招待状を取得する

リザストは紹介制ですので、最初に事務局宛にリザストへの招待をご依頼ください。

招待状はメールで届きますので、記載されているURLをクリックして登録します。

無料版には、様々な広告が載ります(アメブロのような宣伝)が、最初のうちは無料版で十分です。

お金のソムリエ協会の招待で登録いただければ、お金のソムリエ協会の宣伝が載ります。

(2)お金のソムリエ協会の認定講師としてリザストに登録する

リザストの会員登録が済んだら、次のステップとして、お金のソムリエ協会とのヒモ付を行います。

ヒモ付は、協会事務局でしか行なえません。

そこで、会員登録後、登録名を事務局宛にご連絡ください。

ご連絡いただいた登録名をもとに、事務局にて名前で検索して、協会の認定講師としてヒモ付します。

(3)有料版(プロフェッショナル)の申込手順

慣れるまでは無料版で十分ですが、様々な制約があるので、実際に活用し始める段階では、次のサイトから有料版(プロフェッショナル)をお申し込みください。

https://www.reservestock.jp/inquiry/23282

この申し込みページは、リザストの代理店で、お金のソムリエ協会の顧問をしていただいているというキレイデザイン協会の大沢理事長のページです。

お金のソムリエ協会のメンバーがこのサイト経由で申し込んだ場合には、4名1組をワンセットとして、全4回で6時間かけて、無料で使い方を教えていただけることになっています。

従って、メッセージ欄には必ず「お金のソムリエ協会認定講師」である旨を記入してください。

 

2.リザーブストックの使い方

(1)リザストのプロフィールの作り方

認定講師のプロフィールについては、原則:125~150文字(最長でも200文字まで)とします。

解説動画を作りましたので、こちらから視聴してください(3分)

プロフィールを作成すると、リザストの協会サイトに次のように反映されます。

https://www.reservestock.jp/page/association_members/22422

(2)小冊子キャンペーン登録サイトの作り方

小冊子キャンペーン実施時のリザスト登録サイトの作り方を16分の動画にまとめましたので、参考にしてください。

(3)ステップメール登録サイトの作り方

ステップメールのリザスト登録サイトの作り方を23分の動画にまとめましたので、参考にしてください。

(4)お金のソムリエ入門セミナー申し込み受付サイトの作り方

入門セミナー申し込み受付サイトの作り方を15分の動画にまとめましたので、参考にしてください。

(5)お金のソムリエコース受付サイトの作り方

お金のソムリエコース受付サイトの作り方を45分の動画にまとめました。

入門セミナー開催前に必ず作成してください。

なお、動画の中では、申込みサイトを限定公開とした方が良いと説明していますが、入門セミナー会場でお手続きをしていただく際には、公開にしておいた方が案内をしやすくて、便利です。ついては、当日決済キャンペーンを行う方については、その時間帯だけ公開設定にしてください。

(6)入門セミナー定員設定解説動画

リザストで入門セミナーの定員を設定する方法についての解説動画です。マニュアル 入門セミナー開催前の事務フロー でも解説していますので、あわせてご確認ください。

 

3.大沢先生によるリザストの使い方解説動画

その1

その2

その3